我が家の食

我が家の食とレシピ紹介。ほぼイタリアンとスイーツ中心

前菜の提案。

最近レシピを考えてて楽しい時間の一つが、レストランや居酒屋さんからの前菜などのレシピ相談を受けること。

お店の雰囲気や客層、他のメニュー、載せているインスタ、ぐるなびホットペッパーなどを色々見ながらメニューを組み立てていくのが楽しい。

特にアルコール系、ワインなどに合うおつまみ系などを考えるのはとても楽しい。

フィンガーフード的な感じのおつまみなんかは最高♡

「女子ウケ」キーワードが結構大事な様ですね(笑)

でもわかる気します。

https://www.instagram.com/p/B7k1frPpFLW/

Bruschetta🍷🍻🥂

カラフルで味はもちろん、見栄えがするおつまみ。

これはある名古屋のワイン居酒屋さんに提案したレシピなのですが、「我が家レシピ」の中から提案した物。

我が家でテーブルに置くと速、お皿が空になる(笑)パーティうけもします!

夏はスパークリングワインとの相性がとても良いし、冬になると少しチーズをきかせると最高です。

季節によって若干材料や味変すれば、いつ食べても美味しい一品になります。

ブルスケッタを紹介したついでに、わが家の作り置きレシピ「ペストソース」で食べるこちらも

https://www.instagram.com/p/B6kPoegJwKz/

Pest sauce & Mozzarella bread

パン系だったので、もう一つ上げてみました!

こちらはピザ生地のパン(腱鞘炎のため、最近コネ作業をH.Bに任せている)と言い訳をしながら作っているピザ生地なのですが、自家製ペストソースとパンチェッタをのせて焼き上げたモチモチパン。私は基本的にあまりガーリックを使わないので、バジルの風味がもっと楽しめて好きです。

この時は、パンの中にモッツアレラチーズを入れて焼きました。

オヤツにもなるし、勿論食卓にもいつ食べても美味しい一品です。

グルテンアレルギーな私は(泣)米粉を使ったパンやスイーツレシピも少しずつ製作中であります。

でも毎年色々なアレルギー持ちの方が増えてきているので、良い機会だと思い前向きにに製作中!

 

 

 

今年の抱負は、自分を大切にする。

年明け1泊2日で箱根温泉に行ってきました。

1日だけ、ちゃんと休日をとって心と身体をリフレッシュしようと。

毎年年末になると、多忙になり睡眠時間の減少や体調不良に襲われ、倒れ込むように31日を迎える…

そして年明け1泊2日で温泉に行き、心と身体を癒してリフレッシュし新しい年明けをまた元気に迎える。みたいな感じがここ数年の年明け。


元気になったら今度は張り切りすぎてまただんだん疲労が気づかぬうちに溜まりだす…

これも年明けのパターン。


今年はスケジュールノートを開き、年明けに書いた抱負を毎日見直して次の日のペースを決める。


限界までつっぱしらず、無理なく身体を大切にする。

やはり何事も身体が資本だと。


なので毎日必ずやる事が、どんなに忙しくても必ず休憩を入れる。

休憩すると、1日の後半の流れが大きく変わってくるので、休憩時間を大事にする。

こういった一つ一つのちょっとした事がシワ寄せのように年末を大きく変える事に間違いないとここ数年、歳をとったせいか強く感じる様になりました。


自分を大切にする。簡単な様で難しい課題の様な気がしますが、、、

今年はやります!


最後に、今年年明けに宿泊したハイアット箱根で食べたハンバーガーが美味しかったので、インスタにあげました。

https://www.instagram.com/p/B7Cr3G6pfmY/

HYATT REGENCY HAKONE RESORT

実はフライドポテトがとても美味しいんです!

スタッフの方々、お部屋、食べ物、ホテル内、どれをとってもいつも最高のおもてなしで、また行きたい!と毎年思います。



















グルテンフリーも美味しくいただける。

アップしたはずが、何故か全部消えてしまっていた。。。

かなりショック(泣)

気を取り直してもう一度アップしよう…

今回はやっと慣れてきたグルテンフリー生活のお話なのですが、グルテンアレルギーが発覚した当時、何を食べたらいいのか分からなくなるほど食事に困った時期がありました。

小麦粉…ほぼ毎日口にしていた食材。

大好きなパンを食べられなくなってしまってしばらくはかなりのショックだったが、食生活改善のためオーガニック料理を学んだり、より深く添加物の勉強をしたりとメニューも色々工夫しながら少しずつグルテンフリー生活になれていきました。

しかしパンだけはどうしてもあきらめきれずに必死に材料や分量を試行錯誤しながら、しばらくはまずいパンを食べていました(苦笑)

当時あまりグルテンフリー商品は出回ってなく、たまにネットなどで見つけて買っていましたが、やっぱり作りたかったので。

買い物や外食など食生活が変わると慣れるまではすごく大変だったので、病院でお薬なんかも処方してもらったりもしていました。

でも良いこともあって、体重減少。健康に痩せていきました!

あとは、アレルギー対応メニューを作れるようになりました。

当然ですが、自分がなって初めてつらさがわかる。仕事上、とても良い経験になったと思います。

材料で小麦粉の代わりに米粉をよく使うのですが、まだまだ米粉を上手に扱いきれずに

よく失敗します(泣)

結構デリケートで、メーカーによってデザート向き料理向きの使い分けをした方が失敗が少なくなってきました。

https://www.instagram.com/p/B65PCddpqWU/

Gluten free Carrot Cake😋

我が家で人気のキャッロットケーキ。

グルテンフリーで美味しく焼けるようになりました!

小麦粉で焼いた時と変わらないくらいふんわりとできます。

ナツメグやシナモン、クローブ、パームトリーシュガーなど使って香りも楽しみながら味わいます。

教えている分野がほぼ洋食なのでそっちのメニュー製作に力を入れているのですが、普段は和食もよく食べていますので和食のメニューも大変です(悲)

和食の分野になると醤油がだめなので(ほぼ全体的に無理)少々お高めなのですが小麦粉フリーの醤油を見つけてからは、かなり料理が楽になりました。

大変ですが、チャレンジがあってだんだん楽しくなってきています。

美味しい物を作りたい♡

グルテンフリーメニューまだまだたくさん考えてアップしていこうと思います!

 

 

 

 

 

 

2020年も料理で始まり。

明けましておめでとうございます。 

2020年も美味しい、美しい食や我が家の食情報を中心にあげていきたいと思います。

ほぼ一日中一年中と言ってもいいくらい食の事にかかわっている私ですが、もちろんスランプ時期もあり去年は最悪の11月辺りにきてしまって、ちょうど12月のメニューを組まなければいけない時期に当たってしまいました(汗)

その頃なんとなくコーヒーを片手にテレビを観ていたら、たまたまアラン・デュカス(フランスシェフ)のドキュメンタリー映画があっていました。元々あまりフレンチに興味は深く無かったのですが、高齢であるのに今も現役でキッチンに立ちながらも忙しく全世界を飛び回り、古いものを大切にし、新しい事をバンバン取り入れていく柔軟性。自然を大切にする食への在り方など、とにかく全部は言葉で言い表せない内容にかなり心を奪われて、、、

たまには他の方向を向いたり、外れてみるのも良いのかもしれないって思わせられた時間でした。

そして元気づけられたのか(笑)なんとか無事に年末を乗り越えて、今年も新たに楽しみながらまた料理の世界を楽しんでいこうと思っています!

年末、フィンガーフードがやはり大活躍したのですが、

https://www.instagram.com/p/B6Mgw04p-u6/

CrabArtichokeRadishBlack olive

自然の食材の味を楽しめる。蟹は茹でただけで、アーティチョーク、オリーブ、ラデッシュは生のもの。

味付けはなし。でも色合いと味のバランス、見栄えは◎

最近こうゆうのが好きな人が多いです。

https://www.instagram.com/p/B6kPoegJwKz/

Pest sauce & Mozzarella bread

これも我が家お馴染みの必ず冷凍保存しているペストソースなのですが、ピザ生地を丸めて丸形容器で焼けば、気軽に手でちぎって食べれる見栄えもよし!

パーティでテーブルに出した瞬間なくなります(笑)

ここ一年ほどコネ作業はH.Bに任せちゃってますが。。(腱鞘炎のため)

新年まだまだパーティメニューはつづきます!

また今年一年新メニュー開発続けます♡

飲みたくなるフィンガーフード。

ボチボチパーティシーズン到来。

キッチンが徐々に忙しくなってきた。

今年もパーティプレートの準備に追われる時期になってきた。

さぁ今年はなに作ろう!と隙間時間でいくつかサンプルを製作している毎日…

毎年思うのが、意外に手の込んだ物の方がプレートに最後まで残るんだよなぁ…

時短簡単シンプルの方が人気。

https://www.instagram.com/p/B4vwHxugGfa/

Good morningSqare OmeletteBroccolipaprikaPumpkinmascarponeSausage

ある朝作ったサンプル。

いつでも食べれる卵をフィンガーフードスタイルで出してみた。

野菜、肉、チーズ、ハーブを彩りよくバランス良く。

カラフルで見栄えが良いので、食欲がわきます。

https://www.instagram.com/p/B5HyAJLgjya/

Tarragon hashed potatoes with Baked avocado&shrimp.Dill olive oil

こちらも皆んな大好きな組み合わせ、ハッシュドポテト、海老、アボカド、ハーブ。

ハッシュドポテトタラゴンで味のアクセントをつけて、カロリーダウンのためオーブンで焼いて別で焼いて準備していた海老にアボカドを巻き、焼いてオリーブオイルをかければ〜なんてヘルシーなのでしょう!みたいなフィンガーフード。

なんか普通…って思う物ほど、とにかく人気です(笑)

もちろん定番メニューもあるのだけれども、やっぱり常に新しい味やデザインなど常に冒険し続けなければと…


さて明日はなに作ろうかな…♡









約100m間隔でピザ屋。忘れられない街。

お題のとおり、約100m間隔にピザ屋。バッファローN.Y。高速道路に乗ると約30〜40分でカナダに着いてしまう距離にある街。

夏は超乾燥、冬は北海道と同じで、雪が5mほど積もります。メチャメチャ寒いです。

日本のレストランでもおなじみのバッファローチキンウィングもこの街のDUF F S(ダッフス)レストランが発祥地。

とにかく、イタリア人が多いのでピザ屋の数が半端ないです(笑)

初めて街を車で走っている時にあまりの多さにビックリしたのを覚えています。

しかもどこのピザ屋も美味しいんです!

一口食べてマズいと思った物には一切手をつけないイタリア人(多いです)なので、マズいレストランは即効でつぶれます。

おかげ様でイタリアン料理の腕はグングンのび、シェフになれたのも皆さまのおかげでした(苦笑)

最近だいぶん店舗が増えたのですが、ウェグマンズという超大きいイタリアンスーパーマーケットがあります。とにかくすべて品数が半端なく多くて、毎回選ぶのに時間がかかります。

ワインやチーズの品揃えは勿論私がお気に入りだったコーナーは、オリーブの量り売り。色々な美味しそうで美しいオリーブ達をケースに欲しい分だけ詰める作業がとても楽しかった。

面白いことに、アジアンフードコーナーもちょっと置いてあります。

冷凍納豆やヤクルトを見つけた時は衝撃的でした。

ちょっとお高めですが、醤油なんかも置いてありました。

週末になると、スーパーはカナダ人であふれます。カナダは物価が高いので、みんな週末にアメリカへ買い物に来るのです。

とにかく、バッファローN.Yを語るとどうしてもイタリアンの話題中心になってしまうほとイタリアが力強く根付いています。

アメリカに住んで居ながらも本場のイタリアンフードや文化、物が手に入るのですから。

実は私、バッファローN.Yに来る前はチーズやイタリアンがあまり得意ではなかったのですが、チーズがメチャ好きになりました!

本当のチーズを食べた事がなかったんだね〜ってみんなに言われました。

バッファローN.Yと言うと、食べ物の話しが中心になってしまうくらい、食に力強い街です。

朝ご飯を食べながら昼ご飯の話しをして、昼ご飯を食べながら夜ご飯の話しをする(我が家も同じく)食べる事が大好きな人達が多い街です。

日本人も毎年増えて来ています。

3年ほど住むと、軽く5キロ〜10キロ体重増えます(苦笑)

食のインパクトが凄すぎて、街並みとかその他語るのを忘れてしましました(笑)











最近のファミリーイタリアンディナー。

このまえハロウィンだったので、カボチャをまるまる1個買ってきて毎年恒例のハロウィンディナーを作りました。

我が家の食はやはりイタリアンベースなので、パスタを使ってインパクトばっちりの

 

https://www.instagram.com/p/B4RzM7SgqsD/

Happy Halloween🎃

カボチャをまるまる使ってリガトーニとイタリアンソーセージ、リコッタチーズ、モッツアレラチーズを詰め込んでオーブンでこんがり焼けば・・・♡

カボチャもほくほくで甘くて美味しかったです!

カボチャの種も大きくて食べ応えがありそうだったのでキレイに洗って塩をまぶし、オーブンで焼いて後でオヤツにして食べちゃいました。

ワインに合うオヤツになりました♡

カボチャといえば色々な種類のカボチャがありますが、

https://www.instagram.com/p/BK4P3MfhKy-/

バターナッツカボチャのオーブン焼き。イタリアンソーセージ、ホワイトマッシュルーム、クローブとナツメグ、シナモン入りのサツマイモ米粉ニョッキ、チーズ(アジアゴ,モッツァレラ,パルメザン,プロボローネ,ロマーノ)

バターナッツカボチャ(スクワッシュ)、ここ数年日本でも手に入るようになりました。日本のカボチャみたいには甘くはないのですが独特な味があり、さっぱりとしてスープなどにしても美味しいです。

この時はグルテンフリーのサツマイモニョッキとハーブスパイスをふんだん使って、サッパリテイストなカボチャに数種類の美味しいチーズを混ぜ合わせて、オーブンでこんがりと・・・♡

サツマイモの甘みとハーブスパイスが口の中でオータムンフレーバーを感じさせ、濃厚なチーズたちが絡まってくる。

美味しく頂いた一品でした。

とにかく私はカボチャが大好きで、デザートにもよく使います。

一番好きなのはパンプキンチーズケーキ。

https://www.instagram.com/p/BbqBfxjgZnr/

Pumpkin cheese caken

タルトの中に流し込んでも最高なのですが、チーズケーキとカボチャが口の中でゆっくりと混ざり合いながら食べるのが好きなので、(チーズとカボチャを全部混ぜて焼くのが好きではない)見た目もこちらの方が美しいので。

 

あ~カボチャの話をしていたら、とまらなくなってしまった。。。

次はカボチャネタではない話を(汗)